親知らずを抜きました!|高松市の歯科・歯医者 虫歯・歯周病・親しらず・入れ歯・インプラントなら

高松市の歯医者 植田歯科医院

スタッフブログ

0878343718

植田歯科 スタッフブログ

下の親知らずを抜きました!

カテゴリー 2017年01月18日

お正月からは日が経ってしまいましたが…

新年、あけましておめでとうございます!(≧▽≦)

 

 

 

 

今年のお正月はすごくあたたかくて、え、もう春がくる?(゜_゜)と勘違いしそうでした!

そして香川県のお正月といえば 『あん餅雑煮』 ですね!!皆様食べられましたか?

私も例に漏れず、あん餅雑煮が大好きなのでたくさん食べました♡

あのお汁とお餅の甘じょっぱ~の駆け引きが溜まりませんよね!(o ̄∇ ̄o)

 

 

 

 

それでは、新年最初のブログは私の親知らず抜歯の体験談

書かせていただこうと思います!(といってもそんな大袈裟なものではありません。。)

 

 

少し時間は経ってしまいましたが、昨年の11月始めくらいに院長に抜いてもらいました!

私はすでに上下1本ずつを抜いたことがあり、3本目となる親知らずの抜歯です (ºωº)

 

今回は下の親知らずで、横向きに生えている 下顎水平埋伏智歯 というケースでした。

横向きに生えているので上に出てこれず、ほーんのちょっとだけ角が見えている状態でした。

 

イメージですが、こんな感じです。(実際はもうちょっと横向きで根っこがきゅっとなっていました)

 

 

この真横に向いて生えているというタイプは親知らずの抜歯の中では難しいケースなので

痛そうだなー怖いなーやだなー(T_T)と思いつつも

歯間ブラシを上から、歯の角が見えている穴に入れると、

食べたものもつまっているし、結構奥まで入るようになってしまったので

これはもう前の歯のためにも抜いてもらわねば!と決意しました。。

 

 

 

 

 

そして、今回の 私の場合の流れ はおおまかですが

歯が歯ぐきに隠れて見えていなかったので、歯茎を切って開き

親知らずが横向きのため、そのままでは上に抜くことが出来ないので

歯を削って3分割、3つに割ってから抜いてもらいました!

 

手術自体はいつも通り、麻酔さえ乗り切れば(注射が怖いので…)

削られている振動や押されている感覚などはありましたが痛みはなく

落ち着いて抜いてもらうことができました!(⌒∇⌒)

今回は麻酔や止血の時間をのけて、15分~20分くらいだったかと思います。

 

 

 

しかし今までの2回よりは難しいケース、そして下の顎の神経

私の歯が近く生えていたということもあり

今回は術後、少し痛みました (´;ω;`) ウッ

 

当日は終わってすぐに痛み止めを飲み、しっかり効いてくれたので

あ、今回も全然大丈夫だな!☆^∇゜)  と思っていたのですが

帰宅してごはんを食べるときに、普通に忘れて抜いたほうで噛んでしまい

それが熱々の鍋だったので悶絶しました。((((o;TωT)))o

 

痛み止めを飲んでいても実際そこには切った傷などがあるので

まだ数時間後ですし、これは当たり前ですが痛いですよね。。

本当にうっかりしていたとしかいい様がなく。。

もし今後抜かれるご予定がある皆様はお気をつけください。。(´・ω・`)

 

 

 

 

 

その後の経過は、次の日から痛み止めを飲みながらですが

普通にパタパタと忙しくお仕事もできました。いつもよりは動きのキレはなかったかもしれませんが…笑

お薬が切れてくると、少し痛みが気になってくる感じでした。

ので、きちんと4時間くらいは感覚をあけつつも少し早めには次の薬を飲むようにしていました。

それも大体2、3日くらいで飲まなくても平気になったと思います。

 

痛みの感じとしては、痛いよーと言いながらも動けるくらいの感じでした!(わかりますか?)

ずっと痛いというよりは、私の場合は口の開け方とかによって痛!っとなって

その後少し痛みがじーんと続くといった感じだったように思います。

 

 

 

そして、ごはんなどが抜いた穴に入ってしまうと痛くなってしまうことが多いので

最初の数日だけはなるべく反対側で噛むようにしました。(初日の失敗のトラウマもあり。。)

あまりずっと片方で噛むのも良くないので、3日目くらいから両方を少しずつ使うようにしました。

 

それと、前回左を抜いたときは全く腫れなかったのですが今回は少し腫れました。

本当に少しで、あれ?いま口の中にあめ玉入れてる?(*’ω’*)というくらいで

鏡で見ると、毎回少し『…っふ(笑)』となるくらいのジンワリした腫れでした。

この腫れも1週間もかからずに戻ったように記憶しています。

 

 

 

 

前回、前々回より今回は親知らずを抜いた!!というような術後1週間でした。

痛みの出方や腫れ具合などは本当に個人差がありますが

同じ人でも抜く歯のケースによって違いがあるのだなあと感じました (。・・。)

 

 

以前書いたブログには上の親知らずを抜いたときの感想を

少しお話させていただいたと思うのですが

私個人の、術後痛くなかった、痛かった両方のバージョンを

お伝えして少しでも参考にしていただければと思います(^∇^)

 

痛そうで怖いという方のお気持ちも非常によくわかりますが

もし痛んだ際がどのような感じの痛みかということを、少しイメージできることで

抜歯に1歩踏みきるきっかけとなればよいなあと思います。

 

 

もちろんまずは診察だけ、抜歯の説明を受けるだけ、でも結構ですので

お気軽にご予約のお電話くださいね。お待ちしております(*^▽^*)

 

 

 

 

それでは今回はこのへんで。

本年もよろしくお願いいたします。(✿╹◡╹)人(╹◡╹✿)

 

 

 

 

 

〒760-0077
香川県高松市上福岡町704-2 池添ビル2F
087(834)3718
——————————————
植田歯科医院

 

 

 

 

ページトップへ

高松市の歯医者 植田歯科医院