高松市上福岡町での審美歯科治療はお任せ下さい

高松市の歯医者 植田歯科医院

スタッフブログ

0878343718

審美歯科

審美治療をお考えの方へ

審美治療をお考えの方へ

奥歯に入れた金属は意外と目立つものです。 審美治療を行うことにより、金属の目立つ歯から天然の歯に近い見た目を手に入れることができます。 また、その美しさは時間がたっても変わりませんので、詰め物の色が変わって再度治療しなくてはいけない、などのわずらわしさを解消できます。

歯にコンプレックスを持った方、笑顔に自信を取り戻しませんか?

こんなお悩みありませんか?

  • 歯の色や形が気になる
  • かぶせた冠と歯肉の間が黒くなる
  • お口の中の金属の冠が気になる
  • 金属アレルギーがあって金属の冠を入れられない
  • 銀歯の色が気になって自然に笑えない

等、お困りの方は、お気軽にご相談下さい。

補綴物について

補綴物について

当院では様々な種類の詰め物(インレー)と被せ物(クラウン)を取り扱っております。お一人お一人に合った最適な方法と材料で治療させて頂きます。

以下に、補綴物の材料の一部を載せていますので、ご参考にしてください。

オールセラミック

全体がセラミックで出来ています。透明感が高く、とても審美性に優れ、天然歯が持つ自然な白さをそのまま再現することができます。また時間が経って歯ぐきが下がってきたときに、かぶせ物と歯の境目に黒い線が目立つ「ブラックマージン」という現象が起こることもありません。さらに、金属を一切使わないので、銀がイオン化して歯ぐきに染み込んで入れ墨のようになる現象も起こりません。

[メリット]

  • 天然歯にもっとも近い透明感のある美しさと色と硬さ
  • 変色せず汚れもつきにくい
  • 2次的な虫歯になりにくい
  • 金属を使用しないので、金属の溶出によるアレルギーや歯肉の変色がない

[デメリット]

  • 歯を削る量が比較的多い
  • 噛む力が強過ぎる場合、割れることがある
    (歯を守るというメリットでもある)

ハイブリッドセラミック

高い審美性を持つ高品質樹脂「ハイブリットセラミック」で出来た修復物です。天然歯より柔らかい材料なので、噛み合う他の歯を傷つけるなどの心配がないことが特徴です。

[メリット]

  • 天然歯に近い色と硬さ
  • オールセラミックより安価で割れにくい
  • 力のかかる部位にも使える
  • 硬すぎないので、周りの歯にやさしい
  • 金属を使用しないので、金属の溶出によるアレルギーや歯肉の変色がない

[デメリット]

  • 長期使用で多少の変色
  • 咬み合わせによって多少すり減る(歯を守るというメリットでもある)
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 噛む力が強過ぎる場合、割れることがある(歯を守るというメリットでもある)

メタルボンド

内側を金属で補強し、外側をセラミックで覆ったもので出来ています。金属を使用しているので、オールセラミックに比べて色調や透明感は多少劣りますが、非常に丈夫で長持ちであり、奥歯やブリッジなどの強度が求められる部分にはオールセラミックよりメタルボンドが適しています。

[メリット]

  • 天然歯に近い色調
  • 中身が金属なので割れにくい
  • 変色せず汚れもつきにくい

[デメリット]

  • 中身の金属の種類によっては、金属の溶出による歯ぐきの変色、金属アレルギーを引き起こす可能性がある
  • 中身が金属の為、透明感がなく色調はオールセラミッククラウンに劣る
  • セラミックがはがれることがある
  • 歯を削る量が比較的多い

ページトップへ

高松市の歯医者 植田歯科医院