歯医者が苦手な方こそ早めの受診を…!|高松市の歯科・歯医者 虫歯・歯周病・親しらず・入れ歯・インプラントなら

高松市の歯医者 植田歯科医院

スタッフブログ

0878343718

植田歯科 スタッフブログ

歯医者が苦手な方こそ早めの受診を…!

カテゴリー 2016年11月14日

こんにちわ、歯科衛生士の野口です(^_^)

東京などと比べると暖かいはずの高松ですが11月に入り、

最近はもうすっかり冬の訪れを感じるほど寒くなってきましたね。

 

毎年しっかり四季を体感しているはずなのに

今はどのくらいの厚さの服を着ればよいのだろう?と

季節が変わる度に悩んでいる気がします。。(・_・)(笑)

 

 

 

さて、今日は歯医者さんが嫌いな方にこそ!!

読んでいただきたいお話をしようと思います!

 

1667082002キリッ

 

 

 

私の周りでもよく耳にする会話の流れなのですが…

 

『最近なんか歯が痛い気がする~虫歯かなー?』

歯医者さん行きなよー』

『うーん。でも歯医者嫌いなんよねー、怖いし行きたくない~』

 

といった感じのこと、覚えはありませんか?

 

 

分かります。分かりますよ…

病院って、歯医者さんって…怖いですよね!!(T_T)

あまり好きな方はいらっしゃらないのではないかと思います。

実は私も病院は怖いタチです。。(/ \)ぼそっ

 

 

しかしです。。本当に…歯医者に通いたくない方こそ

歯医者さんでの早めの受診をオススメします!!!

 

なぜなら、1度できてしまった虫歯

自然に治ることはない からです!!\(◎o◎)/ええー

 

 

 

 

 

すごく初期段階の虫歯をのぞいては

進行してしまった虫歯は自然治癒することはありません(;_;)

そして、進行が進めば進むほど治療にかかる回数も長くなります。

なので早期発見、早期処置が重要となってきます。(`・ω・´)キリッ☆

 

 

例えば1本の虫歯にかかる回数ですが

小さい虫歯であれば白いプラスチックを詰める 1回 の治療で終わります。

それよりもう少し大きい虫歯になると、

削って型を取って銀歯が入る、という 2回 かかる治療になります。

 

さらに進行して神経に近づいた虫歯、または神経までいってしまった虫歯になると

抜髄(神経をとる処置)となり最低でも 5回 はかかります。

神経の中の状態によってはさらに回数が増えることもあります。

 

また、最終的に入るものも一部分だけが金属の銀歯ではなく

全部にかぶせるタイプ、いわゆる差し歯になります。

(保険治療だと奥歯は銀色のものになります)

 

0167040001

 

 

 

 

 

このように、歯医者さんの行くのをためらっているうちに

より多く通わなければならない状況になってしまいますし

進行すればするほど、治療にかかる時間も長くなるので

より怖いと感じてしまうかもしれません(/_;)

 

また、回数が増えるぶん時間も費用もかかってしまうので

悩んでいるうちに進行してしまっては本当にもったいないです(T_T)

 

 

 

そして、歯というのはなるべく削らないほうがよいので

早く治した方が、残せる歯の量も多くなるという点からも

患者さんご自身の為にもなるべく早い段階で来ていただければと思います!

 

 

また定期健診に通うことも、同じように早期発見早期処置の大切さから

少なくとも、最低半年に1度くらいは検診を受けていただくと

安心かと思います(^-^)

 

 

 

 

行かなくちゃな、とは思っているけれど、どうしても怖いという方は

来られた際に直接 怖いです、苦手です、とお伝えいただけると

少しずつ治療に慣れていっていただけるようなスケジュールにもできますので

(問診表に書いていただくのでも大丈夫です)

ぜひ検討してみてください(^_^)

 

 

 

不安な点や、気になる点なども

ご遠慮なさらずに聞いてくださいね!(^_^)

 

 

 

 

〒760-0077
香川県高松市上福岡町704-2 池添ビル2F
087(834)3718
——————————————
植田歯科医院

ページトップへ

高松市の歯医者 植田歯科医院