インプラントについて|高松市の歯科・歯医者 虫歯・歯周病・親しらず・入れ歯・インプラントなら

高松市の歯医者 植田歯科医院

スタッフブログ

0878343718

植田歯科 スタッフブログ

インプラントについて

カテゴリー 2016年08月10日

こんにちわ、歯科衛生士の野口です(^_^)

高松ではお盆のときに、お墓に紙灯篭をつるしますが、

私はあれが綺麗で小さな頃から大好きです。

生まれも育ちも香川なので、県外ではそのような風習はないと知ったときは

すごくびっくりしたのを覚えています!(◎△◎)!キレイナノニ…

雨風にさらされやぶれるとお掃除はたいへんになりますが…

なくなってほしくない風習です(^_^)

 

 

 

そして今日の本題はずばり

インプラントについて です! \(^_^ )( ^_^)/

 

 

インプラントといえばみなさんどのようなイメージをお持ちですか?

まず浮かぶのは、怖い、痛そう…手術…(*_*) と

ネガティブなことが浮かばれるかなーと思います。

 

たしかにインプラントをする際は手術になりますが

当医院では『痛いですか?』のご質問に対し、院長は

『手術自体は麻酔をするから全然痛くないよ。

 歯を抜くよりは痛くないか、同じくらいだよ。

 麻酔が切れたあとは、人間だから傷痛みくらいはあるけどね』

と、よく説明しています。(⌒▽⌒)ホホウ?

手術自体も麻酔~終了までで1時間弱 ほどで終わりとなります。

なのでみなさんが想像されるよりは怖くないかと思います!

 

また、手術の当日は痛み止めも出ますし、

痛むとしてもお薬で対応できる範囲だと思います(^^)ダイジョウブ♪

 

 

 

そもそもインプラントとは?。。。

 

インプラントというのは何らかの事情で歯がないところに

歯の根っこの代わりとなるネジを埋め込み、歯を作るものです。

メリットとしてはブリッジなどと違い、隣の歯を削ることなく

1本の歯として使える ところです!

 

innpurannto

 

しかしここで重要なことは、

あくまでも歯の代わり ということです。

 

 

インプラントは人工物なので虫歯になることはありませんが

しっかり口腔内のケアをしていただけなければ

歯槽膿漏 (のような状態)になってしまうことはあります。(◎△◎)

悪化すると最悪、インプラントが使えなくなることもあります。。

 

けれどもインプラントは上手に使えば、

義歯をしなくてすむようになったりよいことはたくさんあります!!

ただ、万能のものではないので入れたら入れっぱなしではなく、維持をしていただくために

やはりお家でのブラッシングなどはこれまで以上に気をつけていただく必要があるのです!

 

 

また、インプラント部はキノコのような形で根元の部分が細く

通常の歯よりも磨くのがむずかしくなるので

当院ではできればソニックケアー(超音波ハブラシ)をご購入いただいております。

そしてしっかりとブラッシングの練習をしていただいています(*^_^*)

 

きちんとお手入れをしていただければもちろん

ずっと使っていただけるものなので、ご安心ください!

検診にいらしていただくたびに、しっかりインプラント部もチェックいたしますし

はみがきの練習も何度でもいたしますので (`・ω・´)

患者さんは、はみがきが大事ということさえご理解いただき

お家でのケアをがんばっていただくだけで大丈夫です!!U^ェ^U

 

 

 

色々お書きしましたがインプラントは誰でも受けられるものではなく

インプラントをする部位や、その方の骨の量などによって

できるかできないか、成功率が変わってきますので

 

もしどんなものかな?とりあえずくわしく説明を受けたい、や

私の場合はできるのかな?など何か気になっていることがある方は

お気軽にご相談にいらしてください\(^o^)/

 

 

 

 

今回はこの辺で失礼いたしますね。

それではまた…☆(/\) \(^o^)/

 

 

 

〒760-0077
香川県高松市上福岡町704-2 池添ビル2F
087(834)3718
——————————————
植田歯科医院

ページトップへ

高松市の歯医者 植田歯科医院